痩せるためのナイトルーティンステップ5つ⠀

ポイントはいかに質の良い睡眠をとるか、です!
睡眠不足は、①食欲が増す②成長ホルモンが減少
といったことからダイエット中はNG。

ダイエット効果を高めるには質の良い睡眠をとることが大切
です。


ステップ①夜ご飯

夜ご飯を食べるときは、以下に気を付けましょう。

・就寝前2~3時間は空ける

・22時以降は食べない

寝る直前に食べると消化不良を起こし睡眠の質が低下します。

また、22時以降は脂肪をため込む物質が1番多くなるので、食事を避けましょう。※どうしても22時以降の食事になる場合は就寝時間に注意しましょう。



ステップ②筋トレをする

夜ご飯の直後だと、胃の働きを阻害し消化不良を起こしてしまうので少し時間を空けてから筋トレをします。

寝る直前にしてしまうと交感神経が刺激されて睡眠の質が低下するので避けましょう。



ステップ③寝る1時間~2時間前に入浴する

ひとは一度温まった体が冷えてきたときに眠気を感じます。

そのためには寝る1時間~2時間前にお風呂に入るのが◎

シャワーだけだと疲れが取れないので湯船につかりましょう。


ステップ④ストレッチをする

入浴後ストレッチをするとさらに血行を促進することができます。

むくみ改善、新陳代謝アップなどの効果があります。

入浴後は体が柔らかいのでストレッチしやすいです◎



ステップ⑤マッサージをする

寝る前にマッサージをすると副交感神経が優位になり睡眠の質が向上します。

さらに、筋肉のコリや老廃物が流れるためむくみが解消されます。

顔や足、リンパを中心にマッサージを行いましょう。


+αその日の振り返りをする

その日に頑張ったこと、失敗してしまったこと、正直に振り返り自分をほめてあげたり、反省することはとても大切です。

次の日のダイエットへモチベーションがつなが
りますよね

少しの意識が結果に繋がっていきますよ(^_^)